So-net無料ブログ作成
検索選択

俳優・宇津井健死去当日に再婚相手は名古屋の実業家

スポンサーリンク




宇津井健

画像出典→sp.mainichi.jp

亡くなられた宇津井健さんが亡くなられた当日に
パートナーとしてここ数年、お付き合いのあった
実業家の女性との、婚約届けが提出されていたそう。

そのお相手の女性は、スポーツジムや高級クラブを
経営する方で、葬儀の喪主を務めたのも、この女性だったそう。

何十年もの付き合いだったそうですが、2005年頃に
再開する機会が有り、前妻の友里恵さんが病気
亡くなられた後に、彼女に会うために名古屋を訪れる
機会が増え、名古屋の主治医の下には、彼女の
自宅から通っていたとのこと。

喪主を務められたので、家族の方々も、
この女性のことは認めていたんでしょうね。

下記は某掲示板からの転載。
なんだか思ったとおりの展開。

6
遺産でもめそう

174 :
>>6
だとしたら喪主させるわけないだろ
あほか

195
>>174
それでももめるんだよ
お金って怖いね

31
これが20,30の女性じゃないのが宇津井さんらしいよな

34
死にそうな老人(但しかねもち)を見つけて、同居、直系親族の動向を見極めて入籍

半年、1年後老人病死 遺産はすべて妻のものとする遺言書が顧問弁護士から
(遺留分があるから、相続人には本来分の1/2は相続できるけどね)
こういうのを何度か繰り返して、地元じゃカマキリ婦人って言われてるのいるよ

54
>>34
あ、そうそう細木数子もこのパターン
昭和天皇の祐筆やってた呆け爺さんをコマして全財産手に入れた
その後、実子から財産分与の訴え起こされ、渋々一部を分与した




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
So-net無料ブログ作成
検索選択

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。